So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

母とチカのいた日々♡

チカが旅立ってから、もう三十五日が過ぎてしまいました。
あまりにもあっけなくわたしの前からいなくなってしまったので、
そのことを
受け入れなければと思いながら前回チカのことを
書きました。

そして思いがけなく、たくさんのみなさまから心に響く温かくて
お心のこもったコメントをいただいたことがなによりありがたく、
感激で胸がいっぱいになりました。
みなさまからいただいた、心温まるコメントを毎日毎日繰り返し
読ませていただくうちに素直な気持になれて、たくさんたくさん
泣くことができました。
それまでは、
悲しいのに思いっきり泣くことができずに苦しんで
いました。
泣くことで心が解放され、少しずつ悲しみを癒すことができるよう
な気がしてきました。
天国に旅立ったチカは、こんなに素敵なお言葉をかけていただいて、
なんて幸せな猫なのだろうと、
そのことが心底嬉しくて、わたしの心に
大きな安らぎが訪れました。
みなさまの
お陰で、今はチカのいない現実をはっきりと認識することが
できるようになりました。
チカの魂も安らかでいてくれると思います。

家のなかにはまだ、チカが愛用したものがいっぱいあふれています。
それを見るにつけ胸が締めつけられるような思いでおりました。
ツヤツヤふわふわとして温かなチカの感触を求めて、なんども手が
あちらこちらにさ迷いました。
でも今は、穏やかな気持でチカに語りかけることができるようになり
ました。
支えてくださったみなさまのお蔭です、ほんとうにありがとうございました。

優しい母がいて、愛らしいチカがいた日々がどんなに幸せだったかと
想う毎日です。
これからは、心のなかにいつも母とチカがいてくれるのだと感謝しな
がら、前向きに過ごしたいと思います。

スリスリゴロゴロ 「にゃぁ~ん」といって、毎朝起こしてくれたチカはもう
いないのに、
目覚めるのは、きまっていつもの午前5時です。
また猫を飼うことで悲しい気持が軽減されると思うから、新しい子を
探したら?と勧められて心が動きましたが、チカをなくした悲しみを癒す
ために、新しい猫さんを迎えることをしてはいけないと思いました。
わたしにその心の準備ができて、天国のチカから「そろそろいいニャ!」
とメッセージを受け取ったと感じたときに、きっと運命的な出会いが訪れ
るのだろうと・・・

その時がきたら、みなさまにご報告させていただきますね。
まだお一人お一人にきちんとしたお礼のお返事を書くことができないこと
を、どうかお許しくださいませ。

みなさまのブログはこれからも楽しみに読ませていただきたいと思って
います。
niceのみになってしまうと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

温かいお気持をお寄せくださったみなさまに、チカと共に百万回の
「ありがとう!」を申し上げたいと思います。

     (2) b.jpg
                      みなさんへ
         

 ②.jpg
                百万回の「ありがとう~♡」  チカより



ღღღღღღღ    ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   


今日もOMO日和のOMOOMOさんが3枚目のチカのイラストを描いて
くださいました。
記事のタイトルも、「チカちゃん、永遠に。」 嬉しかったです。
そして、「まだチカちゃんのぬくもりが残っていると思いますから」と原画
をお贈りくださいました。
元気なチカの息づかいが伝わってくるような素晴らしい絵です。
OMOOMOさんのお気持が嬉しくて涙がでました。
さっそく草土舎に額を探しに行ったら、お店の方が素敵な絵ですね~と
褒めてくださいました。
リビングの壁に飾ったり、寝るときはベッドサイドに置いて近くで毎日眺
めたいと希望をお話したら、そのどちらもできる額を探してくださいました。

OMOOMOさんほんとうにありがとうございました。

OMOOMOさんは、来年個展を開かれるご予定があるとお聞きしました。
素敵な絵に出合うのを、今から心待ちにしています。

       P1060038b.jpg
   
  

ღღღღღღღ    ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   ღღღღღღღ    

  
ご自身のブログにチカのことを書いてくださった

ゆめ乃さん&トラちゃん
 トラちゃんが小さい時に別れたお母さんにチカが似ているのね~。
 きっとチカは、トラちゃんのお母さんと一緒に、トラちゃんがいつまでも
 元気でいてくれるように天国から見守ってくれていると思いますよ。
 チカの分もどうぞ長生きしてね。

ゆめ乃さん 
* 私伸 * でチカのことを書いてくださって嬉しいです。
タンポポのワタ毛のお写真を見て、ふわっと旅立ったチカを想いました。

☆どちらのブログも、温かくて心に響く素敵な文章と、美しいお写真が
 素晴らしい、感性豊かで心癒される憧れのブログです。

 
心からお礼を申し上げます。

ღღღღღღღ    ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   

 

ペットたちは死後も生きている

ペットたちは死後も生きている

  • 作者: ハロルド シャープ
  • 出版社/メーカー: 日本教文社
  • 発売日: 2002/05

メディア: 単行本



友人が贈ってくれた本。
「ペットたちは死後も生きている」
 ☆動物好きの人のオーラは、オレンジ色の光で満ちている。
  
 この光は、動物たちにとってとても心地よいものである。

 ☆動物を愛するあなた、愛するペットを亡くしたあなたに知ってほしい。
  ペットたちは今もすばらしい世界で、幸せに楽しく生きていることを。
  あなたがペットのことを考えたり、話しかけたりするたびに、
  あなたのオレンジ色の光が、彼らに「おいで」と呼びかけていること
  を。
  そのとき彼らはやってくる。
  彼らにあなたの悲しい顔を見せないほうがいい。
  あなたがそんな顔をしていると、ペットだって悲しむだろうから。

ペットが肉体の殻を脱ぎ捨てて、新しい世界で幸せに生きていることや
生前愛してくれた人のもとに、目には見えなくてもたびたび訪れてくれて
いること。
ペットを愛した人は、死後においてまたそのペットと再会できるという
エピソードは信じたいと思いました。
今のわたしにとって心癒される一冊でした。


*** 長文をお読みいただき、ありがとうございました ***


nice!(138)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ご縁に感謝

           P1050855p.jpg

       
       P1050827.jpg


            P1050913.jpg


           P1050905.jpg


       P1050787.jpg


            P1060608.jpg

5月26日の朝 8時に、わが家のチカは永い眠りにつきました。

12月のはじめ頃、食欲が減退し少し体重も減ったのでお世話になって
いる動物病院で、血液・レントゲン・エコーの検査をしたところ、腸管の
動きが弱いとの診断で、その後時どき通院していました。
5月22日の夜に未消化のものを吐いたので、翌日病院に連れて行き
ました。
熱があり、血液検査の結果白血球が高いので細菌感染をしている
可能性があるからと、抗生物質などで治療していただきました。
翌日も同じ治療を受け、熱も下がりました。
家に帰ってからはよく食べたので一安心していましたが、次の日には
食欲がなくなり、夜からは歩くのもヨロヨロといった状態になりました。
なにか身の置き所がない様子で、一晩中あちらこちらへ移動していま
した。
あまりの急激な体調の変化に戸惑いました。
そしてなぜか、もう残された時間が長くないと感じました。
だから、一晩中チカに寄り添ってたくさんたくさん話しかけました。
出てくるのはチカへの感謝の言葉ばかりです。
あっ。「私を置いて行かないで~」とは、何回も言ってしまいました。

朝になって、大好きなベランダにフラフラしながら出てゆきました。
満開のゼラニュウムの下で、なんだかとても楽しそうな表情をしていた
のでそっと見守るだけにしました。
呼吸が荒くなったので腕の中に抱いて声をかけると、私を見上げて
「ニャ~」と2回鳴いて静かに息を引き取りました。

昨年の8月に母を見送ってから、いえチカに出会ったときからずーっと
彼女は私の心の支えでした。
あと2日で、わが家に来て5年目の記念日を迎えるはずでした。

母は胃がんでしたが、あちらの世界に旅立つ前日まで自宅で穏やかに
暮らすことができました。  その間際に、ベッドのそばで一晩一緒に
過ごす時間を与えてくれました。
チカは母をお手本にしたように思います。
足元もおぼつかない状態なのに、トイレの失敗は一度もありませんで
した。
母がよく 「チカちゃんは、ものの分かったネコだわねぇ~」といっていま
したが、その形容がぴったりのとても人間的な猫でした。

今まで出会った猫のなかで一番人懐こくて賢くて・・・心から愛していま
した。
もっともっと一緒に過ごしていたかったです。

チカの体調を気づかっていただき、たくさんの貴重なアドバイスをくだ
さった
プチポンもりおか 多紀さんとても心強く嬉しかったです。
旅立った日にブログでチカにくださった素敵な言葉と美しいお写真も
ありがとうございました。

知らせを受けてすぐにチカに会いに来てくださった方々、ありがとう
ございました。

チカの霊前に綺麗なお花をお届けくださった方々、ありがとうござい
ました。
お花が好きなチカも喜んでいると思います。

ブログのトップにチカの写真を飾ってくださっている方、似顔絵や
イラストを描いてくださった方々、ありがとうございました。

そして、このブログをご訪問いただき、チカをみてくださったみなさま、
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。
チカを通じて、みなさまと素敵なご縁をいただいたことに心から感謝
しております。

☆今回はコメント欄を開きますね。


(ひと月半ほど前に書いたままになっていた記事が2つありました。
 迷いましたが、手を加えずにそのままこの記事の前にアップしま
 した。)



P10707303.jpg
              みなさんありがと チカ


nice!(0)  コメント(109)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫のためのDVD

テレビで鳥がでてくると目を輝かせてチカが駆け寄っていく話をしたら、
友人が「うちの猫はあまり興味を示さなかったけれど、鳥や蝶々が
出てくるので、チカちゃんが喜ぶかもしれないから、試しにこれを見せて
あげてね。 飽きるまでどうぞ!」と、猫ちゃん用のDVDを貸してくれまし
た。
こんなものがあるとは知りませんでした。
      P1050011.jpg
      
      


  はじめに蝶々がヒラヒラと出てきたら駆け寄って!
  P1050022b.jpg

  
  食い入るように見入っています。
  P1050025b.jpg

  
  画面の隅々まで探索して・・・
  P1050021b.jpg


  カモの動きと鳴き声に興味津々。

  P1050070b.jpg


           ポンポン遊びはつまらないようで、いなくなりました。
           P1050083b.jpg

  
     鶏が出てきたら戻ってきました!

     P1050105b.jpg

  
  捕まえようとしている! これは困ります。
  P1050109b.jpg



  お魚の動きも見逃せないし。
   P1050126b.jpg

 

 もう画面にくぎずけです☆
P1040970b.jpg

 
  


タイトルを見ると、「あなたがいないときのために」とあります。
どうやらこれは、猫のお留守番用DVDのようです。
音楽家と獣医が一緒に猫の行動を分析し、ネコが最も好み、落ち着いた
気持ちでいられる音や映像を盛り込んで、バーチャルな森へ散歩に出か
けるストーリーになっているとか。
時どき猫ちゃんが出てきたり、ひもやポンポン遊びのゲームもあります。
飼い主が長時間外出していても猫がひとりで楽しめるように、自動リピー
ト機能付きなので一日中再生し続けられると説明が。
でも、猫は気まぐれで飽きっぽいのです。
同じような場面が続くとすぐに興味がなくなってしまうようです。
テレビをつけっぱなしで出かけるわけにはいかないし、チカはわたしも
一緒に見ているか時々振り返って確認しているのです。
飼い主も一緒に楽しむDVDだと思います。

友人の猫ちゃんのようにあまり興味を示さない子もいるようですが、
ビデオを借りて一ヶ月以上経っても、少し日を空けて再生するとまた
楽しんでくれるので、お言葉に甘えて当分お借りしていようと思って
います。

正直な感想:
NHKの番組
ダーウィンが来たの鳥バージョンの方が、場面が
目まぐるしく展開
するため興味が尽きない様子で、どちらかというと
こちらの方が喜ぶような気がします。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

毛並みと性格

ワンちゃんの品種が300を超えるのに対して、ネコちゃんは50種ほど
しかいないそうです。
様々なサイズや体型のワンちゃんがいるのに、 ネコちゃんはどの品種
でもサイズや体型にさほど違いがないのはなぜなのだろうと、不思議に
思っていました。

それは、犬は長い年月をかけてさまざまな用途に応じて品種改良を加
えた結果、狩猟に向いた犬、番犬に向いた犬、抱っこに向いた犬など
の多くの品種が生まれたのに対して、猫の場合はネズミ捕り以外の
仕事を任されなかったため、あまり品種改良が行われなかったからだ
そうです。
やっぱり人間の仕業なのですねぇ・・・

あるサイトで、
猫の毛色と性格には関係があるということを目にしま
した。
三毛猫は、「
プライドが高い ・好き嫌いがはっきりしている気が強い」
う~ん。チカとはちょっと違うような気がします・・・

柄のある子の地肌の色は、毛色を作るメラニン色素は皮膚と一体なので
毛色が濃い部分は濃く、薄い部分は皮膚も薄い色をしているとか。
三毛猫は地肌も三毛模様だというので、かき分けて見てみたらそんな
感じでした。
ちなみに白熊は毛は白いけれど、身体に熱を吸収しやすいように地肌は
黒なのだそうです

生命の神秘を感じます。


P1050322b.jpg
チカの毛玉ボールです。黒と茶の割合が白よりダンゼン多いです。 
約 8ヶ月分です。


 

       P1050287.jpg


       P1050289.jpg

 

 チカは、撫でてもらうのが好きですが、ブラッシングも大好きです。
 毎朝きまった場所でブラッシングをしてもらうまで待っています。

 お手入れセットです。 歯の手入れは未だにできません(泣)
  P1050454.jpg


 
 P1050338.jpg P1050339.jpg
                 痛くないラバーブラシ

 
 P1050342.jpg ピロコーム 
P1050426.jpg仕上げのブラシこれが一番好きです。


 

  P1050349b.jpg  我が家に来てすぐは爪を切らせ
                        てくれませんでした。毎日触って
                        慣らすようにして何とか切ること
                        ができるようになりました。
P1050404.jpg 数年前に耳が痒くなって病院に連れて  
                 行ったら大分汚れていました。それ以来
                  
エピオティックでお手入れしています。

 P1050398.jpg P1050393.jpg
 これは、チカが来てすぐ買ったものですが、ラバーの先が大分減っているので痛かったかも。
 今はあまり使っていません。

 
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

感謝する日

誕生日の朝、ご近所の方がお庭に咲いたお花を持ってきてくださいました。
母が大好きな花の一つ小手毬。
「誕生日は、自分を生んで育ててくれた親に感謝する日なんですよ」と、
小学生のころに先生から教えていただいたことを思い出しました。
ふんわりと満開の小手毬、部屋中が温かい空気に包まれたように感じ
ました。
午後からは弟の家族がお祝いにきてくれて、楽しく食卓を囲みました。

P1050644.jpg

P1050646.jpg

P1050650.jpg



       P1050662b.jpg
      


     チカちゃんのお父さんとお母さんは、どんな猫さんなんだろう
     ねぇ・・・
     P1050628b.jpg
      




その数日前、友人から誕生祝に赤坂 金龍招待していただきました。
赤坂見附駅からすぐの、数寄屋建築の和食ダイニングです。
もともとは料亭だった創業80年のこのお店、実業家や政治家をはじめ
多くの著名人が出入りしていたそうですが、
時代の波に押されて一度
店を休業。
昨年、創業当時の家屋を生かして復活したのだそうです。
 P1050456b.jpg

 
黒塀で趣のあるエントランス
 P1050459.jpg

 早めに着いたので、仲居さんが庭やお店のなかを案内してください
 ました。

 著名な造園家が設計した庭園。
 この右側が、私たちが通された掘りごたつ式のお席。
 夜にはライトアップされた庭が美しかったです。
 P1050464.jpg
 
 
数寄屋の窓越しに庭を望むことができる、ブビンガの一枚板の
 カウンター席。
 P1050494.jpg
 
 お座敷の襖には、
前衛女流書家 日景祐さんがこの場で揮毫した
 「至味」が。
 お料理のそれぞれの味にいたるまでのプロセスを表現したものだ
 そうです。
 P1050469.jpg

 2階のお座敷
 P1050471.jpg

 ステージを設けた大広間ではひと月に一度程、芸者衆による踊り
 や三味線、落語などの古典芸能を
鑑賞できるイベントが催される
 そうです。
 P1050477.jpg

 
棟方志功が田中角栄元首相と会食した際に、その席で揮毫した
 「道」
 引き込まれるような力強さを感じました。
 P1050480.jpg

 同じお座敷には、中国の焼き物 唐三彩の「鬼」
 落ち着いた色合いで、日本座敷にマッチしていました。
 P1050483.jpg

 
岸田劉生の絵
  P1050488.jpg


 米国ミネソタ州出身の版画家、クリフトン・カーフの作品「花札」
 クリフトン・カーフは日本に住み、日本の美しい風景や対象物を
 版画で表現していた親日家。
 一番下の段の左から二番目に、自分の顔があるのがご愛嬌。
 P1050486b.jpg
 

 カウンター席の奥にも、クリフトン・カーフの版画が。
 このカウンターは、お酒だけ飲みに来ても良いそうなので、
 機会があったらまた行ってみたいと思いました。
 P1050497.jpg


 誕生祝だからと、お店からシャンパンをサービスしていただき
 ました。
 お料理もとても美味しかったし、なにより、以前は一見お断りの
 料亭だったお店に足を踏み入れることができ、数々の芸術品を
 堪能させていただいて幸せでした。
 P1050506.jpg


nice!(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

キャットハンモック

22日に通りがかりのペットショップでお買い物をしたら、「ニャン(2)ニャン(2)の日
だからくじを引きをどうぞ!」と言われ、「キャットハンモック」が当たりました。
自分のものが当たるより、なんだかとても嬉しかった♪

ほかにも荷物があったので、結構大変な思いで持ち帰りました。
さっそく組み立ててチカにお披露目しましたが、まったく興味を示してくれません。
ベランダや、チカが気に入りそうな場所にあちこち置いて、乗せてもみたのですが
すぐに飛び降りてしまうのです。
   P1040594b.jpg

 仕方なくテーブルの上に置いて写真を撮っていたら、なぜか気に入ったようで
 自分から飛び乗って、こんなにくつろいでいます。

 でも、これではお食事ができません[あせあせ(飛び散る汗)]
 P1040613b.jpg


 P1040706b.jpg

22日は、ニャンニャンの「猫の日」でもあるとともに、「ショートケーキの日」とも言われて
いるのだそうです。
カレンダーで22日を見ると、上が15日。
つまり、必ず「いちご」が上に乗っているからだと週刊誌に書いてありました。
なるほど、いろいろ考えるものですね。
そういえば最近ショートケーキを食べていないなぁ~☆



     *¨゚・*:..*¨゚゚・*:..*¨゚゚・*:..*¨゚゚・*:..


ショートケーキより美味しいと思ったのが・・・
岩手県滝沢村にある洋菓子店「マイヤーリング」の“滝沢バターカステラ”
甘さ控えめ、ふんわりふわふわのシフォンケーキのようでこっくりとした美味しさ。
有精卵と濃厚なバターをふんだんに使っているので、口に含むとバターの風味が
いっぱいに広がって思わず笑顔に^^

美味しくて、無添加で保存料も一切使っていないという秀逸のカステラです☆

  IMG_2347.jpg


  IMG_2314.jpg



     *¨゚・*:..*¨゚゚・*:..*¨゚゚・*:..*¨゚゚・*:..


前々回の記事でご紹介した、今日もOMO日和のOMOOMOさん がまたチカのイラストを
描いてくださいました。
優しい雰囲気のイラストとても気に入っています。
OMOOMOさんありがとうございました♪
イラスト②b.jpg

nice!(147)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ベランダへのお誘い

お天気の良い日には、チカから「ベランダに一緒に行こう~♪」と誘われます。
ベランダに出るとひとしきりあちらこちらにスリスリしてから、ドタンと寝転がって
体をなでてもらいたがります。
いつまでもつきあってはいられないので部屋に戻ると、寂しくなってしまうようで
チカも一緒に入ってきてしまいます。
ひとりでのんびり日光浴してくれれば良いのにと思います。


わが家に来る人のなかでも、ベランダに誘われる人と誘われない人が決まって
いるのが、いつも不思議でなりません。
いったいどういう基準があるのか、チカに聞いてみたいところですが、未だに
謎のままです。
  
P1040135b.jpg
  

  P1040143b.jpg
  

  P1040148b.jpg
  

  P1040156p.jpg
  [眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][るんるん]

以前知人から、「猫の体は日光を浴びると皮膚でビタミンDがつくられ。
このビタミンDは、毛を舐めることで体内に取り込むことができる。
ビタミンDは、カルシウムの吸収と丈夫な骨を作るために必要だから、できるだけ
日光浴をさせた方が良い」と聞いていたので、なるべくそう心がけていました。
でも先日ネットで「猫は
紫外線を浴びても、あまり皮膚でビタミンDを合成することが
できない」ということを目にしました。


どちらが正しいのか調べるすべを知りませんが、いずれにしても日光浴をすること
によって殺菌効果やストレス解消効果がありそうですし、なによりチカが満足そうな
表情や仕草をしているのが嬉しいのです。

陽だまりでくつろぐ猫を眺めているだけで、穏やかで幸せな時が流れます。

これからもできる限り、チカの「ベランダへのお誘い」につきあおうと思っています。


      ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   ღღღღღღღ


萬年堂本店の「御目出糖(おめでとう)」という蒸し菓子です。
はじめてお土産にいただいた時には、お赤飯かと思いました。
小豆あんに餅粉など米粉類を混ぜ、そぼろ状にして大納言の蜜漬けを
散らし蒸し上げてあるそうで、しっとりもちもちとした独特の食感があって
なんとも美味しい和菓子です。
おめでたい名前と雰囲気の和菓子なので、お祝い事があるときには
銀座8丁目まで買いに行きます。

  P1050202.jpg

      P1050209.jpg

  P1050228.jpg

      
      来月結婚するカップルが訪ねてきたので、お祝いの気持をこめて
      桜茶を添え、集まったみんなでいただきました。
      P1050278.jpg


nice!(141)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

花かんざし

友人からいただいた「花かんざし」の鉢植え。
舞妓さんの髪飾りを思わせる和風の名前ですが、原産地はオーストラリア
だそうです☆
      IMG_2064.jpg


   一枝に一つずつついているピンクの蕾が愛らしい。
   P1030820.jpg

  
  蕾は外側の花弁から少しずつ開いてゆきます。
  P1030821.jpg


  直径2cmほどのお花が満開になりました。
  ドライフラワーにも使われるそうで、和紙のようなお花を触るとカサカサと
  音がします。

  夜や雨の日には、開いていていた花がふんわりと丸くなるのも可愛らしい
  です。
  P1040164.jpg
  長く楽しめるそうですが、お花が終わったらすべての茎を低めにカットすると、
  またたくさんの蕾がでて、さらに見事に咲いてくれるそうなので、
  楽しみです♪
            

  P1030822b.jpg   


         IMG_2090b0.jpg 
               花言葉は「永遠の愛」だって~。 チカ


 

       ღღღღღღღ   ღღღღღღღ   ღღღღღღღ



チカの絵a.jpg

「今日もOMO日和」のOMOOMOさんが、こんなに素敵なチカの絵を描いて
くださいました。(ソネブロの猫ちゃんたちと一緒に。真ん中で笑っています。)

OMOOMOさんは、とても素敵な絵を描かれるイラストレーターさんです。
明るくて温みがあって優しい雰囲気の、OMOOMOさんの絵が大好きです。
お洒落な色合いのパリの街角の風景や、南仏の明るい陽射しが伝わってくる
感性豊かな絵、描かれた人たちの楽しげな話し声が聞こえてくるような明るく
魅力ある絵などをうっとり眺めているうちに、心がウキウキ元気になります。
OMOOMOさんのお宅には、名前を呼ばれると「にゃあ」ってお返事をしてくれる
茶トラの うのちゃんと黒白のグレちゃんという、可愛い2匹の猫ちゃんがいます。
お気に入りのテレビドラマが同じだったり、共感することがたくさんあるので
とても親しみを感じています。
OMOOMOさん、とても嬉しいです、ありがとうございます☆


nice!(138)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

もう春

毎月一日にめくるのを楽しみにしている、水墨画家 岡本肇さんのカレンダー招福ねこ暦
それを味わうために、先に一年分を見ないようにしています。
3月は、カバマル(一番大きい猫の名前)ちゃんたちが土筆を囲んで寝転んでいる様子が
春の訪れを感じさせてくれる心和む絵柄です。
母のいない初めての春。
キラキラした陽射しが眩しいです。
   P1040759b.jpg



        もう春なのね~。
              P1040729b.jpg
                      

        チカがついているから 大丈夫だニャ!♡ 
   
             P1050164b.jpg   
                        



           *†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*     *†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*



   西光亭 の「くるみのクッキー」
   真っ白いパウダーシュガーに包まれて口に含むとふわっととける、クルミが
   たっぷり入った、コロコロ可愛くて美味しいクッキーです。
   添加物を一切使っていないそうです。
   手書きの絵が愛らしくキュートなパッケージは捨てられません。
   季節や用途にあわせ、たくさんの絵柄から選ぶことができます。
   HPの「Message Box」欄を眺めていると、なんだかほのぼのした気分に
   なります。

   P1040852b.jpg
   

       ただし、いただくときには上手に口に放り込まないとテーブルが
       パウダーシュガーで真っ白になってしまいます(笑)
       P1040873.jpg


   同じく西光亭の、かぼちゃプリン・黒蜜ゼリー・ミルクゼリー。
              一番好きなのは、かぼちゃのプリンです!
   P1040885.jpg


nice!(136)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

花邑

用賀にある友人のお店 花邑行ってきました。
予約の時に、「まだ天然の河豚料理を用意できますが、おまかせ料理とどちらに
しますか」と言ってもらったのですが、一緒に行った食通の友人の「河豚にも惹かれる
けれど、今の時期なら冬と春の美味しいお料理を両方楽しめると思うから」との意見で
「おまかせ料理」をお願いする
ことにしました。
「花邑」は、四季折々に旬の美味しいお料理を堪能できる、知る人ぞ知る和食の
名店なのです。。

        P1040805.jpg        P1040807.jpg

P1040810.jpg P1040815.jpg

先付:貝盛 雲子 車海老 生うに このわたあん しらうお 浜防風(三つ葉の親戚)
P1040818.jpg P1040820.jpg

  八寸:筍 木の芽和え 生子山椒 田楽 煮凝り 稚鮎 天豆 寿し 菜の花
  P1040822.jpg

お椀:車海老金波仕立 三つ葉 柚子
P1040824.jpg P1040826.jpg

  お造り:さより いか 平貝
  P1040829.jpg

 おしのぎ:松葉蟹茶碗蒸し
P1040832.jpg P1040833.jpg

  焼き物:さくら鱒木の芽焼き 百合根
  P1040836.jpg

煮物:ハマグリ 浜防風 筍 
P1040839.jpg P1040840.jpg

お食事:筍ごはん
P1040844.jpg P1040841.jpg

デザート:フキノトウのアイスクリーム
P1040851.jpg P1040845.jpg

得月:久保田の最高級で万寿の上のランクのお酒。
    28%まで真珠のように磨いて醸した純米大吟醸酒。
P1040847.jpg P1040849b.jpg
先付からデザートまで、次はどんなお料理が出てくるのかしら?とワクワクします。
その期待を裏切らない、目も舌も心も楽しませてくれる一押しのお店です。
帰るときには、「日本人に生まれて良かった!」と心から幸せな気分になります。


       ღღღღღღღ     ღღღღღღღ     ღღღღღღღ



     P10803561b.jpg
     今日は よいお天気で暖かいけど
            あしたから雨らしいから風邪をひかないでニャ。 チカ
   


nice!(119)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫ちゃんストラップ

野良猫の不妊手術と、里親探し、保護猫のケアなどの活動をしていらっしゃる
さんのプチポンショッピングで見つけてとても気に
入って注文した、ビーズの猫ちゃん携帯ストラップ2本が届きました。
  P1040298.jpg

  裏には、こんなに可愛らしいシールが貼ってありました。
  P1040302.jpg

  
  わたしはそそっかしいので、携帯を落とさないように指を絡められるようなストラップ
  が必需品なのです。
  小さなスワロビーズがキラキラ輝き、その上可愛い猫ちゃんのチャームが付いている
  なんて感激です!
  作った方の温かい気持が伝わってくるような、フェミニンな雰囲気の見れば見るほど
  素敵なストラップです。
  大切に使わせていただきます♪


   曇りガラスの、3種類の形のビーズと小さいカラフルなスワロビーズが交互に。
   P1040395.jpg


   透き通ったシトリン色、二色のグリーン、オレンジ、ピンク、乳白虹色などの小さな
   スワロビーズがお洒落。 留金もちいさ~な帆立貝の形をしています。
   P1040382.jpg
         
          P1040412b.jpg
   



  2つとも いいカンジ☆ どっちがいいか迷うニャ! 
  P1040348b.jpg



     キラキラしてるの好きなの☆ 髪飾りに ひとつほしいニャ! チカ?
    P1040432b.jpg

??????
かわいそうな猫ちゃんたちを親身にお世話していらっしゃる、「プチポンもりおか」の
みなさんにはいつも頭が下がる思いです。
優しい里親さんを待っている猫ちゃんたちは「プチポンもりおか」さんのサイト内に
ある本日のにゃんこ2や、サイトの管理人多紀さんのブログでも紹介
されています。

また、「本日のにゃんこ2」の左サイドバーの「アフィリエイト」からお買い物をすると
報酬が「プチポンもりおか」
さんに振り込まれ、猫ちゃんたちのご飯代になります。
わたしも、チカのフードや猫砂などこちらのサイトから購入しています。
保護猫ちゃんたちのために、手を差し伸べていただけたら幸いです。



???????????????????? [ダイヤ][ハート][クラブ][スペード][ダイヤ][ハート][クラブ][スペード][ダイヤ][ハート][クラブ][スペード][ダイヤ][ハート][クラブ][スペード][ダイヤ][ハート][クラブ][スペード]


本郷に住む友人から、ジャンヌトロワの 冬季限定「パウダリーセット」をお土産に
いただきました。
古くからある手作り和菓子本郷三原堂の姉妹店ですが、私はまろやかなお味の
こちらのチョコレートが大好きです。
  IMG_2228.jpg

  

  
  IMG_2253p.jpg
  ☆左から 生チョコレートの「パヴェ」
  ☆真ん中は 「アマンドショコラ」
  ☆右は一番のお気に入り オランジュショコラの「ジャンヌ」

  「ジャンヌ」は、
オレンジピールをビターチョコでコーティングして、ココアパウダーで
  仕上げた、ジャンヌトロワの代表的なチョコレートです。
  
オレンジピールは、甘さが凝縮されていてしっとりとしています。
  チョコレートと香りの良いオレンジのとの絶妙なコラボレーションに、いつも魅せられ
  てしまいます。
  ご馳走さまでしたぁ!


nice!(141)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫分け

寒くなってから、チカが時どきお布団にもぐりこんでくるようになりました。
ぬくぬくポカポカ、チカよりも私のほうがその幸せを感じています。
最近知ったことですが、「枕元からもぐりこんできた猫の多くは途中で向きをかえて
飼い主と同じ方向に頭を向ける。それは、本能として“穴”の入り口に頭をむけて
いるのが安心だから。」
そういえば、私の足元までもぐりこんできたチカも必ず、くるっと半回転します。
でも最近はもぐりこんだまま、しっぽを枕の上に残して眠ってしまう野生本能の薄れた
現代っ子猫ちゃんも多くなったとか。
みなさんの猫ちゃんはどうですか?

もうひとつ、「猫分け」の話。
猫の習性で、ご飯を完食しないで少し残すことをいうそうですが、チカも毎回そんな
食べ方です。
昔は、子どもが食べ物を残すと「猫分けしてはダメ!」と叱られたそうです。
古くからある言葉だとは知りませんでした。
        P1080068b.jpg
     チカも 猫分けするニャ! ねこだもん


           ღღღღღღღ     ღღღღღღღ


熊本県天草の、越冬袋掛みかん「夢味ときめき」が届きました。
この袋掛けみかんは、本来11月中に収穫する早生みかんに、樹になっている状態で
袋を掛けて、2ヶ月以上樹上で熟成させて完熟状態の甘いものを1月に収穫して出荷。
小ぶりですが甘みが強く、まるでお菓子のように美味しいみかんです。
毎年11月下旬に予約をして、この袋掛みかんファンの友人にも届けてもらっています。
   P1030866.jpg

        P1030954.jpg

     P1030927.jpg
      う~ん。 猫は 柑橘類が苦手なんだニャ!


nice!(145)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫ちぐら

岩合光昭さんの写真集で見た時から欲しいと思っていた「猫ちぐら」が届きました。
むかし、農家では子守のための「ゆりかご」を「ちぐら」といったそうです。

これを猫用に作ったのが「猫ちぐら」。
米どころの新潟県関川村の民芸品で、100%天然のコシヒカリの稲ワラを使用。
ワラは保湿性・通気性が高いので、冬は暖かく夏は涼しく猫ちゃんの館としては
最適なのだそうです。
なんといってもその形が気に入ってしまったのですが、「すべて手作りで、ひとつ編み
上げるのに1週間以上ももかかるのと、最近人気が高く注文してから1年も待つ可能性
もあるので、根気よくお待ちいただける方のみ注文をお受けしています。」ということで
気長に待つつもりでいましたが、思ったより早く届いたので嬉しかったです。
                                       (昨年の夏に注文)

使用するワラの量はコシヒカリ約20把も必要だそうで、ずっしり重くて計ったら、4.5㌔
もありました。
        P1030577.jpg

     P1030758b.jpg
 

   届いた当初はワラの香りが気になるのか、中に入ってくれなくてがっかりしましたが。
   P1030572b.jpg

         P1030573.jpg


     1週間ほど後に籐椅子の上に乗せてみたら、入ってくれました。
     P1030600.jpg

     P1030597.jpg

         今では、一番のくつろぎスペースになっているようです。
     P1030647p.jpg


nice!(144)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ひとりでお留守番☆

  ディズニーランドホテルのレストラン「カンナ」でお食事をしてきました。
  P1030409.jpg

  
  カンナの花をモチーフにしたムーディな店内。
  P1030420.jpg

  ヘルシーなベジタブルコースをいただきました。
  とっても手がこんでいて美味しかったです!
  
 シャンパンでスタート     もち湯葉の黒胡麻ソース・パプリカとカラマタオリーヴのマリネ他  
 P1030421a.jpg P1030422.jpg           

  
 根菜のカルパッチョ・トマトのメドレー他     娃娃菜のグリル・豆腐のディップ
 P1030425.jpg P1030427.jpg

  
 オーダーした飲み物「スノーグローブファンタジー」
  綿あめ・白ワイン・ブルーベリーシロップ・チェリー酒
 P1030428a.jpg P1030431.jpg

  
 舞茸入り山芋パンケーキ・ポルチィーニ茸   お野菜だけでは物足りなくなって・・・
 と栗のソテー                    黒毛和牛のテンダーロインを追加。
 P1030436.jpg P1030438.jpg

  
 黒胡麻と赤米のご飯 生姜の香るベジタブルスープ仕立て
 P1030439.jpg P1030441.jpg

  
 カリンコンポートくず寄せ仕立て          
 白玉とフルーツグラノーラのブリュット添え    カプティーノ
 P1030447.jpg P1030448.jpg

 

 
      P1010127b.jpg
      帰りが少し遅くなりました。
      ドアーを開けたら、チカが「にゃぁ~!」といいながらかけよってきました。 
      “今度はもっと早く帰るようにするからね。 チカちゃん”


nice!(134)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

秋から冬へ

ご無沙汰しておりました。
心の動揺が治まらず、ブログの更新もできないうちに冬になってしまいました。
母の百ヶ日も過ぎ、ようやくなんとか平常心で過ごすことができるようになりました。
今回ほど、色々な人の心の温かさをしみじみありがたく感じたことはありませんでした。
お心のこもったメッセージをくださったみなさまにも感謝の気持でいっぱいです。

先日友人に誘われて、黄金色の銀杏見物に行ってまいりました。
散歩の前に、赤坂見附の駅にほど近い
赤坂うまやでランチをいただきました。
歌舞伎の市川猿之助がプロデュースしたしたという、隠れ家的な素敵な佇まいの
お店で、3階は市川猿之助の稽古場になっています。
       P1030231a.jpg
    
       P1030234.jpg

           P1030237.jpg


様々なおかずが10品も桶に盛られてくる1日限定40食の「市川猿之助の楽屋めし」は
残念ながら売り切れでしたので、「もち豚の炭火焼きとろろ定食」を、麦ご飯でいただき
ました。
牛タンのようなもち豚がジューシーでとても美味しかったです。
 P1030245.jpg 

              P1030243.jpg

 

   国会議事堂前の銀杏が美しく色づいていました。
   P1030264.jpg

   議事堂前の公園の紅葉も綺麗でした。
   P1030280.jpg

   桜田門をぬけて
   P1030300.jpg


 馬場先濠に映える銀杏が一番美しいと感じました。
 P1030312.jpg
 友人には先月も、大手町から皇居北の丸公園・千鳥が淵・イギリス大使館から四谷までの
 半日散歩で、国立近代美術館2Fにある「アクア」で皇居のお堀を眺めながらランチを楽しむ
 「至福のウオーキング」に連れて行っていただきとても元気がでました。
 その時はまだ心の余裕がなく写真を撮ることができませんでしたが、今回はこうしてブログに
 アップすることができました。「友達ってありがたいなぁ~と心から感謝しています。」

       ღღღღღღღ    ღღღღღღღ   ღღღღღღღ
 

       チカにはほんとうに慰められました。 私の宝物です!
       環境の変化でチカも食欲が落ち心配しましたが、今は元気になりました。
       前よりちょっと「甘えん坊ねこ」になりました
    P1140465b.jpg
     チカもさびしいけど あかるく前むきにゆくニャ


nice!(127)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

夏のおわりに・・・

     P1030006.jpg           

8月18日に最愛の母を亡くしました。
昨年の4月に胃癌のため余命1年と宣告された時は大きな悲しみと衝撃をうけました。
家族と話し合った結果、病院嫌いの母には告知をせずにできるだけ自宅で穏やかに
過ごしてもらうことにしました。
母はとても前向きな性格なので「わたしはみんなに大切にしてもらって幸せだわぁ」と
毎日のように言って機嫌よく過ごしてくれました。
本を読むことを楽しみにしていましたので読書三昧の日々。
たくさんの親しい人たちが訪ねてきてくれました。
今年4月には検査と輸血のため6日間だけ入院をしましたが、亡くなる2日前には
お気に入りのレースのカーテンの洗濯までして「大好きなお洗濯ができて、あぁ嬉し
かった」と喜んだその夜に発熱、翌日入院をして次の日の朝息を引き取りました。
肺炎をおこしたようです。
いつ胃癌の辛い症状に苦しまされることになるのかとびくびくしていましたが、母の
以前からの希望通り寝たきりになることもなく、あっけなく天国に旅立ちました。
1年数ヶ月の猶予をいただいたお蔭で、母と濃密で幸せな毎日を過ごすことができた
ことに心から感謝しています。
今はまだ母を失った実感がわきません。
なんだかふわふわと雲の上を歩いているような感じがします。
もう少し落ち着いたら、またブログを始めたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいた
します。


わたしのブログに時どき母のことを書きました。
お読みいただきましたみなさまにも心から感謝しております。

 ①  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2009-04-19

 ②  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2009-03-20-1

 ③  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-11-07-1

 ④  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-03-31

 ⑤  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-02-22

 ⑥  http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-02-07



共通テーマ:ペット

お国柄

家のなかを整理していたら、マスクがたくさん出てきました。
この春、新型インフルエンザに備えて急いで買い込んだものです。
SARSの時に買ったマスクもあったのに・・・
こういう人がいるから売り切れてしまうのだと、反省しきりです(汗)

国内の感染者は5000人を超えているのに、最近はマスコミもほとんど取り上げることが
なくなり、マスクをしている人も見かけませんが油断大敵!
厚生労働省は「一定の割合で国内感染は広がりを続けている」と警戒を呼びかけているし
今秋以降にありうる「第2波」の流行に備えるためにも、きちんと保管しておかなければと
思いました。

そういえば、新型インフルエンザの影響で、町ゆく人がみんなマスクをしていたときに、
椎名誠さんが「こんなジョークがある」とエッセイに書いていたことを思い出しました。

今にも沈みそうな客船があった。
船長は、乗船客たちに一刻も早く海に飛び込ませなければならなかったので、それぞれ
の外国人グループに言った。
 アメリカ人には 「飛び込めばあなたは英雄ですよ」
 イギリス人には 「飛び込めばあなたは紳士です」
 ドイツ人には 「飛び込むのがこの船の規則になっています」
 イタリア人には 「飛び込むと女性にもてますよ」
 フランス人には 「飛び込まないでください」
 日本人には 「みんな飛び込んでいますよ」

 
もし猫に言葉がわかったら、なんと言えば良いのか考えてしまいました。
案外ちゃっかり(猫ちゃん失礼!しっかりかな)しているから、沈みそうな船には
最初から乗らないような気もします(笑)



          P1000136a.jpg


         P1000141.jpg
            
チカなら真っ先に救命ボートに飛び乗るニャ!



                 Ψ*¨゚゚・*:..。Ψ*¨゚゚・*:..。Ψ*¨゚・*:..。Ψ*¨゚゚・*:..。Ψ


最近のお気に入り、フランス版のプレミアム梅酒「ウメシュ ド フランス プルシア」
フランスのコニャックメーカーとサントリーが共同開発したもので2008年11月発売。

南フランスの陽光を浴びて育った「Golden Japan」と呼ばれる生食用のプラムを
ぶどう果実を原料とした蒸溜酒「グレープスピリッツ」に浸漬。
仕上げにブランデーの貯蔵に使用した後の「リムーザンオーク」の樽で貯蔵したそうで
香ばしくてフルーティなお味が特徴です。
ストレートやオンザロックはもちろん、フランス版だけあってぺリエやシャンパンで
割っても美味しくいただけます。
香水のようなお洒落なボトルが気に入って購入しましたが、食卓が華やかな雰囲気に
なるのも気に入っています。
        

          IMG_2010a.jpg


nice!(171)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

目覚まし猫時計

冬の間は6時半ごろだったのですが、日の出の時間が早くなってきてからは
決まって朝5時ごろに「ご飯~」と、チカに起こされるようになりました。
さすがに5時はちょっと辛いのです。
ネットで検索してみたら、「そういう時は前の晩に思いっきり遊んであげてから
たっぷりご飯を与え、朝は時間が来るまで無視することが一番」とあったので
そうしてみたのですが、耳元で大きな声で「にゃ~!」と
鳴いて、起きるまで
「スリスリ!にゃ~!にゃ~!」の猛攻撃でとても寝ていられない状態です。

知人から 「猫も6才にもなると人間の言葉がわかるかもしれないから、よーく
言って聞かせてみたら」 とすすめられたので、そんなことはあり得ないと思い
ながらも前の晩に 「朝は、どうか
5時じゃなくて6時にしてね!1時間遅くね」
と何度も言い聞かせて(懇願して)寝ることにしました。
結果は・・・
1時間遅くではなくて、1時間早い4時でした(泣)
その晩もう一度頼んで寝たところ、翌朝はなんと6時に起こしにきたのでびっくり
してしまいました。
でも、その後はなんど言って聞かせても、午前5時に戻ってしまいましたので、
あの2日間は偶然だったと思いますが、なんだか猫って不思議な生き物だなぁと
あらためて愛しく思いました。
今はなるべく早く寝るように心がけています。


  P1110291.jpg
   早寝早起きがいちばんだと思うにゃ!   
チカ




  .:♪*:'.:*♪'゚。.*#:'.:*♪:'.:♪*:'.:*♪'゚。.*#:'.:*♪:

 友人が教えてくれた、ピアノを弾く猫ちゃん。
 とっても可愛いこの天才猫ちゃんの名前は、ノラちゃんというのだそうです♪
              ↓
 
http://jp.youtube.com/watch?v=v0zgQAp7EYw&feature=related

  .:♪*:'.:*♪'゚。.*#:'.:*♪:'.:♪*:'.:*♪'゚。.*#:'.:*♪:


nice!(159)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

写仏体験

友人に誘われて、80歳の仏画家、安達原玄先生の「写仏体験教室」に参加して
きました。
仏教の経典を書き写す「写経」は経験がありますが、仏画を描き写す「写仏」のことは
初めて知りました。
  写仏とは ←
教室には、20代から70代までの幅広い年齢の方々が参加されていました。
今回は本格的仏画に入るごく初歩の体験教室なので、絵心のまったくないわたしでも
大丈夫ということでしたので心ひかれました。
色紙にチャコペーパーを敷き、トレーシングペーパーを使って下書きをした後、筆と墨で
下書きをなぞってゆきます。
先生から色塗りなどのご指導をいただいて、自分の好きな色付けをします。
同じ下絵を使っているのに、完成すると仏様のお顔がそれぞれ違って見えます。
「わたしの母に似ている!」「あなたに似てる!」という声があちらこちらから聞こえて
きました。 

不思議なことに、写仏を完成するころには心がほんわり優しい気持になって、教室内にも
初対面の方ばかりとは思えない「温かい空気が」が生まれているのを感じました。


                 P1020602a.jpg
                観音菩薩を写仏しました
              

先生とお話をさせていただきましたが、仏様のように優しく包み込むような笑顔で、お側に
いるだけで心のなかがぽかぽかと温かくなる、不思議な体験をしました。
「山梨県
高根町にある
美術館に、わたしの居る時にぜひいらっしゃい」と嬉しいお誘いも
いただきました。

先生がおっしゃる、
「写仏は、わが心の中にいらっしゃる仏様との対話であり祈りです。その祈りと愛とが
循環することによって、心が安らかになり、癒される不思議な世界。
描いているうちに肉体の感覚がなくなり、宇宙の光になっていくような感覚になります。」
という境地にはまだ達することはできませんでしたが、写仏を通して心安らぐ貴重な経験が
できました。
自分の知らなかったことにトライするのは大好きですので、誘ってくださった友人には心から
感謝です。

     P1020593.jpg
                     安達原玄先生



               ღღღღღღღ     ღღღღღღღ


お教室で友人からいただいた「早快つまみアロエ」
最近発見された『新品種』で、正式な品種名は
ZEBRINA。
1鉢が1年で220本に増殖する元気印。
食べたものを分解し、消化・吸収を助けたり、皮膚や内臓の新陳代謝を円滑に
する役割を担う酵素の働きを活性化するので、毎日1本食べると良いとのこと。
子供株をカットして10日間ほど乾燥させて植え込むと株分けできるそうです。
1葉が手の指ほどの大きさで、普通のアロエより苦味が少なくて食べやすかった
です。
二日酔いの予防効果もあるらしい・・・
友人は、健康もさることながらお花屋さんで見かけて、とても生き生きとしていて
元気いっぱいだったので、インテリアにも良いからとプレゼントしてくれました。



        P1020627.jpg


   P1020613b.jpg

              ღღღღღღღ     ღღღღღღღ


nice!(156)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫アレルギー

電気工事に来た2人のお兄さんの1人に、チカがスリスリゴロゴロしています。
仕事にならないほど、チカはそのお兄さんに甘えています。
お兄さんは「人懐っこい猫ちゃんですね~」といってチカを撫でてくれました。
「猫がお好きなんですか?」と尋ねると、「いえ~。僕、猫アレルギーなんです」
との答え。
慌ててチカを引き離しました。
「仕事で家に入ったとたんに猫がいるかどうかわかるんです。でも、お宅では
まったくそれを感じませんでした。不思議ですね」といわれました。
チカちゃん、あなたは猫よねぇ~。

猫アレルギーなのに、懐いていったチカを撫でてくださった心優しいお兄さんに、
チカのせいでアレルギー反応がでませんように祈らずにはいられませんでした。

   P1140445.jpg
   ねこアレルギーのひとがいるなんて 知らなかったニャ・・・  チカ




        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ


友人が四谷八竹 の茶巾寿司と穴子の押し寿司を持って遊びに来てくれました。
茶巾寿司のなかには、蓮や穴子、椎茸などが入っていて、それを包むほんのり甘い
玉子焼きが絶妙のお味で美味しいです。
けっこう大きいので、わたしはこれだけでお腹がいっぱいになってしまう感じです。
穴子の押し寿司もふっくらとしていて、タレとマッチしたまろやかでこくのある味わいが
口の中にゆったり広がって、思わず目をつぶってしまうほどです。
思いがけず、久しくいただくチャンスのなかった美味しいお味にまた巡りあえて、とても
嬉しかったです。

このお店の、玉子の黄身の餡を、〆たコハダや鯖、鯵のにぎりの上に乗せた黄身寿司も
美味しいと思います。
大正13年創業の大阪寿司の老舗で、原宿にも姉妹店があります。→八竹原宿店

   P1010022a.jpg

   P1010026.jpg


nice!(161)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

メニューは三品

少し前になりますが、友人の招待でディズニーアンバサダーホテル 「花」
鉄板焼きをご馳走になりました。

P1010701.jpg P1010705.jpg
ナプキンもミッキースタイル            鉄板にもミッキーが

P1010708.jpg P1010710.jpg
白子豆腐                      まて貝・きみずし・背黒イワシの時雨煮ほか

P1010714.jpg P1010721.jpg
伊勢海老とアワビを              生きたオマール海老のソース・黒米リゾットを添えて

P1010724.jpg P1010725.jpg
幻のきのこと言われるあわび茸(アワビの食感)   あわび茸・サツマイモ・菜の花

P1010730.jpg P1010731.jpg
パルマ産生ハム入りゆずドレッシングサラダ  岩手牛のヒレとサーロインを

P1010736.jpg P1010738.jpg
にんにくチップスや                 オーストラリア塩でいただきました

P1010739.jpg    P1010749.jpg
野沢菜入りチャーハン                   あまおうのアイスクリーム
お煎餅のように薄く焼いたところも香ばしくて美味

お鮨と同じで、目の前でシェフの見事な手捌きでいろいろな食材が調理される様子を
見ながらのお食事は、とても楽しく美味しかったです。

 

          (*´`*)     ܫ♡  (*´`*) 

     
         p11222b.jpg
    メニューはいつも
    「カリカリ」「ねこ缶」 たまに おやつの「焼きかつお」だけだニャ! チカ


nice!(157)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫のよだれ掛け

数年前から集めている、手が耳より上にあがっている招き猫を眺めているうちに
よだれ掛けをしている猫が多いのに気づきました。

母と話していたら、「ちりめんが見当たらないので、麻の葉模様の木綿の生地
だけど、チカちゃんに似合うかもね」と手作りしてくれました。
以前いた猫は、首の部分に綿が入ったちりめんの可愛い模様のよだれ掛けを
作ってもらって、外を歩くたびに「なぁに、この猫~。 面白~い!
」とあちこちから
声をかけられていました。
1時間ほどで出来上がり、「しばらく作っていなかったから上手にできなかった
けれど」と、チカは招き猫の雰囲気に変身しました。

ネットで涎掛けをする招き猫 の説明を読んでみたら、涎掛けタイプ、スカーフ
タイプ、暖簾タイプなどがあるそうで、チカのは暖簾タイプのようです。
ちりめんだと布が柔らかいので、もっと身体にフイットするのだそうです。

     P1020394a.jpg


     P1020354a.jpg
     よだれは たらしてないのにニャ!  チカ


    P1020449a.jpg
    気に入っているようですが・・・


     P1020460a.jpg
     時どきずれて、泥棒が荷物を背負ったようになります。


nice!(163)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アラフォー

猫ちゃんたちに大人気のおもちゃ「パタパタとんぼ」が入荷したというので、チカにも
購入しました。
「猫の狩猟本能をくすぐるように、棒を指先でクルクル回してとんぼをパタパタ動かす」
と説明があったのでその通りやってみましたが、チカは
手でチョイチョイとさわって
みただけで、あまり興味がないようです(泣)
2才でわが家に来てから数年は、「遊んで~♪」と、あんなにいっていたのに・・・
この春でチカも 6歳になります。
ネットで、
猫の年齢の数え方を検索してみたら、人間でいえば40歳になるそうで
まさに「アラフォー」です。
チカも熟女になったのね・・・
猫の1歳は人間の18歳と考え、1歳半で20歳、2歳で24歳、その後は1年で4歳ずつ
歳をとるのが目安だとか。
そうすると、3ヶ月で人間の1年に相当してしまうのですね。
仕方のないことだとわかってはいても、ドキッとします。

どうか、なるべくゆっくりゆっくり歳を重ねてね(祈)
       
      IMG_1765o.jpg

 

     P1010628a.jpg  

 

P1010607p.jpg
 おもちゃは もうケッコーにゃ♪    チカ


    

       ღღღღღღღ       ღღღღღღღ


桜の季節になるとどうしても気になるのが、浅草「小桜」のかりんとうです。
紺色の和紙に桜を散らした包装紙をはじめ、手提げの紙袋から、箱や、かりんとうが
入ったビニール袋にまで愛らしい桜がいっぱいなので、お花見気分を味わいながら
美味しくいただきました。
メープルシロップをコーティングした「かえで」など5種類のお味があるのですが、
わたしは沖縄産の黒糖を使った昔懐かしいお味の「ふるさと」が大好きです。
添加物や保存料を一切使用しないという手作りのかりんとう。
浅草の老舗料亭
「福し満」の手土産用として作ったかりんとうが評判を呼び、隣に
かりんとう専門店「小桜」をオープンしたとのこと。
浅草寺裏手の
呉服屋さんのような雰囲気の小さなお店で、ちょっとわかりづらい
ところにありますが、日本橋高島屋や、日本橋三越でも売っています。
東京のかりんとう御三家といえば、浅草の「小桜」銀座の「たちばな」湯島の「花月」
が有名でどれも大好きですが、春はダンゼン「小桜」だと決めています。
P1020258.jpg P1020267.jpg

P1020271.jpg P1020282.jpg



     ★2匹の猫ちゃんの里親さん募集です★  


 E383A9E382B0E38389E383BCE383ABE381A3E381BDE38184-27d87.jpg
「おメガネ日記」のべっこらさんが保護されたミッキーちゃんです。
お店の前で何日も「保護して~」って、人懐こくスリスリしていたそうです。
ラグドール風でふかふかの猫ちゃんです。
生涯家族として迎えてくださる、優しい里親さんを募集しています。
ミッキーちゃんが幸せになれますように皆様のご協力をお願いいたします。

べっこらさんのブログ→http://omegane.blog.so-net.ne.jp/

詳細はこちらです→http://omegane.blog.so-net.ne.jp/2009-02-14        
  

        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ

 
  P1020279-38047.jpg
aina &mioのsoichiroさん のお宅に保護されているユキチャンです。
今年1月に、soichiroさんがご実家に帰省された時に保護されました。
おもちゃで遊ぶのも、だっこも大好きな甘えん坊さんです。
生涯家族として迎えてくださる、優しい里親さんを募集しています。
ユキチャンが幸せになれますように皆様のご協力をお願いいたします。

soichiroさんのブログ→ 
http://chibita3.blog.so-net.ne.jp/

詳細はこちらです→http://chibita3.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22


nice!(145)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お家でお花見

母の誕生祝に、数年来の親友が桜のお花を贈ってくれました。
ピンポンと鳴ったので玄関に出てみたら、お花屋さんが大きな大きな
桜の花束を3つも抱えて立っていたのでびっくり仰天しました。
たくさんの大きな蕾がついていました。
届いた時は硬かった蕾も翌日から咲き始めて2日目の今朝(3.20日)は
三分咲きになり、お部屋の中が華やかにすっかり春の装いになりました。

人ごみに出て行かなくても、お部屋に居ながらにしてお花見ができるように
との、親友の心づかいがとても嬉しかったです。
母も桜を眺めて楽しんでいます。
これから毎日わが家でお花見ができるかと思うと、ワクワク気分に
なりました。
  P1010980.jpg

  P1010937.jpg

  P1010995.jpg
  はじめてのお花見 楽しみだニャ♪  チカ



  P1020039a.jpg
  2日目の朝。

  P1020071.jpg
  
朝桜 昼桜 夜桜見物 最高だニャ♪  チカ



 P1020142.jpg
 そろそろ満開だニャ♪ チカ♡ 
 ☆3.23に追加しました。写真では桜の色が白く写ってしまいます(汗)




       *******     *******



紫野「和久傳」の、れんこん菓子、西湖(せいこ)を桜を贈ってくれた親友が
お土産に持ってきてくれました。
蓮根の澱粉と和三盆で作られた上品でなめらかなお味に、包んである熊笹の
香りが相まってとても美味しい和菓子です。
京都・高台寺、130余年の歴史ある料亭「和久傳」の懐石料理の食後のお菓子
として出されていたというだけあって、冷やしていただくと、つるんとした喉越しが
忘れられない絶妙のお味です。
東京のデパートでも売っているのですが、すぐ売り切れてしまうので予約をして
買ってきてくれました。
美しい桜を愛でながら、美味しい和菓子を堪能し、至福のひと時を過ごすことが
できました。
 P1020024.jpg P1020025.jpg

 P1020027.jpg P1020029.jpg


nice!(150)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ねこの運動神経

チカは、どうも猫のわりには運動神経が良いとは言えないようです。
わが家に来てすぐにチカに会いにきた友人から、おもちゃで遊ばせ
ながら「ちょっと運動神経が鈍いみたいね」と笑われました。
毎朝わたしを起こして洗面所で「お水をだして~」とねだるのですが
先日、洗面台に飛び上がろうとして足を踏み外し、アワワ!と万歳の
格好で、滑り落ちてしまいました。
「あっ!」と思って見たら、とっても恥ずかしそうな風情で、コソコソと
向こうへ駆けて行ってしまいました。
それ以来、そんなに高くはないのに必ず自分のトイレに一度乗ってから
洗面台に乗るようになりました。
チカを保護してくださった方からは「猫は、平面より上下運動の方が効果的
なのですよ」と教えていただいていたので、颯爽と一度で飛び乗って欲しい
と思います。

そういえば、弟がチカのために作ってくれたこの「お立ち台」に乗るときも
必ずどこかに乗ってからですし。↓
http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-04-14

チカの名誉のために。
たま~に、ヒラリと高いところに登ったりすることもあるのですが

トイレからダッシュで出てきたときに、滑って腰を打ってしまったところを
目撃したこともあります。
運動神経の鈍い猫って、どうなのよ。。。
 P1070142.jpg
  
ちょっと はずかしいニャ! 
  それより ミッキーちゃんと ユキチャンと にゃんたちゃんのこと
  どうぞよろしくニャ。   チカ


 

        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ



     ★2匹の猫ちゃんの里親さん募集です★  

 E383A9E382B0E38389E383BCE383ABE381A3E381BDE38184-27d87.jpg
「おメガネ日記」のべっこらさんが保護されたミッキーちゃんです。
お店の前で何日も「保護して~」って、人懐こくスリスリしていたそうです。
ラグドール風でふかふかの猫ちゃんです。
生涯家族として迎えてくださる、優しい里親さんを募集しています。
ミッキーちゃんが幸せになれますように皆様のご協力をお願いいたします。

べっこらさんのブログ→http://omegane.blog.so-net.ne.jp/

詳細はこちらです→http://omegane.blog.so-net.ne.jp/2009-02-14        
  

        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ

 
  P1020279-38047.jpg
aina &mioのsoichiroさん のお宅に保護されているユキチャンです。
今年1月に、soichiroさんがご実家に帰省された時に保護されました。
おもちゃで遊ぶのも、だっこも大好きな甘えん坊さんです。
生涯家族として迎えてくださる、優しい里親さんを募集しています。
ユキチャンが幸せになれますように皆様のご協力をお願いいたします。

soichiroさんのブログ→ 
http://chibita3.blog.so-net.ne.jp/

詳細はこちらです→http://chibita3.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22


 

        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ


湘 ほ ★緊急捜索願い★

      にゃんた.jpg海岸
いつも楽しみに読ませていただいている、まるこめさんのブログ海猫伝説で、
行方不明になった猫ちゃんを探していらっしゃる方のことを知りました。
2009年2月22日の夜にいなくなってしまったそうです。
さばトラに白の、にゃんたちゃんです。
事情があって湘南界隈にいる可能性もあるようです。
この猫ちゃんを見かけた方はどうぞこちらまでご連絡をお願いいたします。
      (詳細もこちらです ↓ )
 http://annphoto.net/nyantasousaku/nyanta-sousaku.html

にゃんたちゃんが、温かいお家へ帰れますようにご協力をお願いいたします。


nice!(146)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

嬉しいひな祭り

小学校からの親友が、手作りの「猫ちゃん雛」をプレゼントしてくれました。
樹脂粘土クラフトで、お雛さまの色付けから着物の絵付け、かわいい鯛に
いたるまで、全て手作りです。
細かいところまで心がこもった素敵な作品です。

ここのところ気がかりなことがあって元気がでなかったので、「少しでも心が
癒されてくれたら嬉しいです」と添えられたメッセージを読んで、胸があつく
なりました。
「幼なじみって、いいなぁ~」と、しみじみ幸せな気持ちになりました。
感謝の気持でいっぱいです。

穏やかなお顔の猫ちゃん雛さま、温かいまなざしでわたしを見守ってくれて
います。
ほんとうに見れば見るほど心が癒されます。
お蔭さまで、心温まる嬉しいひな祭りを迎えることができそうです。
 P1010836a.jpg

 P1010842a.jpg


     P1010786.jpg
     久江さん どうもありがとう♪  チカも嬉しいニャ





        ღღღღღღღ       ღღღღღღღ


九州出身の母の友人から、創業320余年の歴史を持つ長崎のカステラの老舗松翁軒
桃カステラをお土産にいただきました。
しっとりとしたカステラの上にしつらえられた、
お砂糖と水あめの「すり蜜」で作った桃が
愛らしいです。
桃の部分が甘いので、土台になっているカステラは通常のカステラよりも
甘さが控えめになっています。
中国文化の影響を強く受けた長崎らしいお菓子で、初めて見たときは中華菓子かと
思いました。
桃は、中国では不老長寿を意味し、日本でも厄を払う縁起のいい食べ物 だということを
その時知りました。
桃の節句が近づくと長崎の様々なカステラ屋さんにはこの「桃カステラ」が店頭に並ぶ
そうです。

松翁軒のカステラは、熟練した職人さんがそれぞれ受け持ちの窯でその日の天候や
気温によって微妙に製法を調整して一枚つづ丁寧に焼き上げる、シンプルなお味が
いい感じだと思います。      
           P1000954a.jpg

      P1000991.jpg       

            

                ♦


前回の記事で、ウサコさんに10000番目のnice! を押していただきました。
ありがとうございます(o*゚ー゚)o♥
いつもnice!をくださったみなさまにも、心から感謝いたします。

ウサコさんへ♡
記念に チカの「開運カード」を作りましたのでお持ち帰りいただけたら嬉しいです。
 P1130461g.jpg
 ウサコさん どうもありがとニャ♪   チカ♡

ウサコさんは、家庭菜園でいつも美味しそうなお野菜を作っていらっしゃいます。
ご趣味のパッチワークなど素敵な手作りの作品を拝見するのも楽しみです♪
ハロウィンの時には、アニメーション折り紙も教えていただきました。
              ↓
 
http://coconeko.blog.so-net.ne.jp/2007-10-26

ウサコさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(147)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

我慢の日

チカのトイレは、保護主さんからいただいたものを使わせていただいています。
フード付きで、前のパタパタした扉から出入りするようになっています。
ある夜寝る前に偶然トイレのそばにいたところ、チカがトイレの扉のあたりを
手でなんども押しています。
「トイレに入りたいなら早く入りなさいね!」といって、よく見たらフードが前後
反対で、入り口が壁側になっていました。
壁にぴったり置いてあるので、これではトイレに入ることができません。
朝早くお掃除をしたときに、間違えてフードを反対にかぶせてしまったようです。
そういえばそのあと夜寝るときになるまで、トイレを使った形跡がなかったの
だから、もっと早く気づくべきでした。
一日中我慢をしていたのかと思うと、申し訳ない気持でいっぱいになりました。
人間なら「困るじゃない!」と怒るところですが、チカは心からほっとした表情で
トイレからでてきました。
健康のバロメーターを知るためにも、トイレチェックは必要なのに!
これからは充分気をつけるようにしなければ・・・
そそっかしい自分に「大渇!」を入れました。
     P1010030a.jpg


 

 ①.jpg

 ②.jpg
  ガマン ガマンの一日だったニャ。  チカ


 

           *******   *******


 

お正月に、松や千両と一緒に生けた金色の柳。
捨てるのが惜しくて花瓶にさしておいたら、金色に塗られた柳から
やわらかな新芽が出てきました。
お花屋さんに尋ねたら、この柳は小野妹子が隋から持ち帰り、京都の
六角堂に植えられたことから、六角柳という名前がついたと教えて
くださいました。
六角堂には枝が地面まで届く見事な六角柳があるそうなので、京都に
行ったら寄って見たいと思いました。

人間の都合で金色に塗られても、春が近づくと懸命に芽吹くけなげな姿に
申し訳ないような、「頑張ってるね!」とエールをおくりたくなるような
複雑な気持になりました。
     P1010495.jpg


nice!(149)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ミスティーガーデン

野良猫の不妊手術と、里親探し、保護猫のケアなどの活動をしていらっしゃる
さんのサイトの管理人、多紀さんのブログたきと一緒
ミスティーガーデンのことが紹介されていたので興味を持ちました。
電気を使わないエコロジーな加湿器です。
観葉植物のようなフィルターを入れた器に水を注ぐと、フィルターに吸収された
水分が自然気化して、乾いた空気を加湿してくれるそうです。

ネットで見たら器がプラスチックだったので、グリーンの交換フィルターだけを
購入して、家にある器に入れました。

もう10日ほどになりますが、なんとなく潤いを感じて喉の調子も良いようです。
こういう優れものは大好きなので、教えていただいて嬉しいです。

   P1010443.jpg
      
       
       
       IMG_1719j.jpg
    おハナもしっとり いい感じだニャ☆  チカ



「プチポンもりおか」さんのことは、猫ちゃんたちへの愛情いっぱいの「幸せをくれた
猫達、幸せをくれている猫達へ。ありがとうを込めて。」のmito_and_tanuさん

ブログで知りました。
mito_and_tanuさんは、永年にわたり「プチポンもりおか」さんの支援をされています。

かわいそうな猫ちゃんたちを親身にお世話していらっしゃる、多紀さんはじめ「プチポン
もりおか」のみなさんには感謝の気持でいっぱいです。
そして、猫ちゃんたちのことでいろいろ困難なことが多いなか、いつも明るく前向きに
活動していらっしゃる多紀さんのブログは、勉強になることがたくさんあるので更新を
とても楽しみにしています。

優しい里親さんを待っている猫ちゃんたちは「プチポンもりおか」さんのサイト内
にある「ブログ★本日のにゃんこ」や、多紀さんのブログでも紹介されています。
ブログ★本日のにゃんこ
また、↑このブログの、左サイドバーの「アフィリエイト」にあるところで、お買い物や
ブログの登録をすると、報酬が「プチポンもりおか」
さんに振り込まれ、猫ちゃんたち
のご飯代になります。
わたしも、チカのフードや猫砂はこちらのサイトから購入しています。
幸せを探している猫ちゃんたちのために、手を差し伸べていただけたら幸いです。


nice!(150)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

北海フェアー

目黒雅叙園の「北海フェア☆蟹食べ放題」に行ってきました。
タラバ蟹や、ズワイ蟹、毛蟹が食べ放題なのです!
 P1010139.jpg



  P1010145.jpg
山盛りの、タラバ蟹とズワイ蟹。


P1010533.jpg
毛蟹は、お願いすると茹でたてのものを持ってきてくれるので、熱々をいただきます。


P1010140.jpg P1010138.jpg
6種類のソースでいただきました。 

 

    P1010148.jpg
    そのほかのお料理もなかなか美味しかったです。

 P1010157.jpg
 「当分蟹は結構ですっ!」 というほどいただきました。

 

           *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 P1030360.jpg 
 
チカの顔も、なんだか蟹に見えてきちゃいました(笑)
 


 P1030367.jpg  
 かにをお土産にもってきて欲しかったニャ☆   チカ



 

             *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

                                                 
テレビやネットで超有名な猫ちゃん、耳折れマンチカンのこまちゃんの
「DVDつきの写真集」が発売されることになりました。
こまちゃんは、前から仲良くしていただいている むむこま日記のじゅんさん
の可愛い可愛い次男猫ちゃんです。
わたしも発売日を楽しみにしています♪

詳しくはこちらです→
  こまちゃん.gif


nice!(145)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

迎 春

あけましておめでとうございます。
新しい年が、みなさまにとって素敵な一年でありますように心からお祈りしています。

いつもご訪問とniceをありがとうございます。
みなさまのブログをとても楽しみに拝見していますが、コメントを残すことができなくて
ごめんなさい。
今年も、チカ共々どうぞよろしくお願いいたします。

  P1150510.jpg
  元旦の朝、テーブルセッティングの途中です。

お正月には毎年友人から久保田の万寿をいただくので、おせちといっしょに
楽しみにいただきます♪
  P1010243.jpg

 

丑年にちなんで、牛乳焼酎「牧場の夢」 が届きました
ほんのりチーズの香りがする不思議な焼酎です。
飲むだけでなく、化粧水としてつかったり育毛や白髪予防など
いろいろな効用があるというのも面白いと思いました。
    P1010218.jpg 

       P1010222a.jpg


焼酎なら、わたしはやっぱり無手無冠の栗焼酎「ダバダ火振」が美味しいと
思います。
四万十川上流域特産品の栗をたっぷりと使った、まろやかなお味が
とても気に入っています。
テレビで紹介されたりして人気急上昇中なのと、出荷量も少ないため
なかなか入手が困難な焼酎です。

  P1010253.jpg


 

          *******  *******


 

P1010178.jpg
 ねこには お正月も おせちも お酒もかんけいないニャ(*´`*)   チカ

P1010269a.jpg P1010310.jpg
でも、お正月恒例の歌舞伎や箱根駅伝を楽しんでいましたよ(笑)

 

P1010202.jpg
 みなさ~ん ことしもどうぞよろしくニャ~-(^'*)b   チカ


nice!(146)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。